上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ECU
お疲れ様です


昨日チラッとご紹介したエボ7ですがセッティング終了しまして

IMG_1250.jpg

始動・暖気時も問題ありませんでしたのでOKでした

IMG_1253_convert_20110426222449.jpg  IMG_1254_convert_20110426222555.jpg
IMG_1257_convert_20110426222636.jpg

まず、エボ詳しい人ならタペットカバーでなるほど~って思うでしょうが
??な人の為に一応

車輌はエボ7ですがエンジンはエボ9のみに搭載されているMIVECエンジンです
MIVECは可変バルブタイミング付きを三菱ではこう呼んでますね~
IN側のバルブタイミングを条件で30度の範囲で指定し好きなように設定できる仕組みです

エンジン本体は、JUN製作の様で鍛造・Hコンでノーマルクランクの2L
あとは綺麗に組みなおしのヘッドはINカムノーマルにEXハイカムのようです

タービンはエボ9のSTDで、これらをV-PROとVALCON2でコントロールしたDジェトロ仕様です

IMG_1255.jpg

エンジンも一通り手が入っているため、安心ですがタービン的に無理せずブーストは控えめに1.5kに設定しました

Vプロは相変わらずのマップの多さで、セッティングは一苦労ですが小難しいことは無いですね

基準のバルコンのマップのまま、まずはブースト決めて燃調と点火を調整し、それからバルコンでバルタイ変更して行きA/Fの変化やトルクの谷等確認しいいバルタイ見つけて、それに合わせ燃調とブーストの回転デューティー等合わせ、セットアップして行きました

流石マイベックエンジンで、低速もあり高回転も綺麗に回ります

エンジン強化してあるとはいえ、ノーマルタービンにしては中々良いフィーリングでした

ブーコンがアフォなので、ブーコンの変更とアクチュエーター強化すればまだパワー付いてきそうですね

エボ9以外のオーナーさんには、結構コレはおススメかもしれませんね!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。